産後ダイエットにおすすめ、ウエストニッパー

産後ってどうしてもお腹がたるみますよね。
きっと皆さん産院からは骨盤ベルトなどをおすすめされると思いますが、私がおすすめするのは骨盤ではなくもう少し上のウエスト部分に巻く、いわゆるウエストニッパーです。

妊娠中って体重管理が厳しかったり、そもそも体調がそんなに良くなかったりで食事制限をしているor自然と食事制限状態になっているという方が多いと思いますが、
産後はその状態から解放されますし、また育児のストレスも加わるため、食欲も爆発!となりがちです。
そんな時に物理的にお腹をシメてくれるのがウエストニッパーなんです。

産後は出産したからといってすぐにウエストが元に戻るわけではないので、サイズは妊娠前より1サイズは上のものを用意しておきましょう。
もしかするとそれでも最初はつけるのがキツイかもしれませんので、2サイズ上でもいいくらいです。
出産直後はさすがにつけていられないので、産後一カ月程度は経過して楽になってきた頃に開始でいいと思います、私はそうしました。
それでも、慣れない赤子のお世話や身体の痛みで、こんなものつけていられないわ?となるかもしれませんが、なんとか堪えてください。

食欲がありすぎる時、物理的にお腹をおさえてくれるものがあると、苦しくてこれ以上入らないしやめておくか?となるんですが、これが地味ながら体重増加を防いでくれます。
最初はつけるだけでもしんどかったウエストニッパーですが、つけはじめて2ヶ月もしたらゆるくなっているのがわかります。
そうしたらサイズを下げたものを用意してそちらを着用するようにしました。こちらも徐々に慣れますし実際ゆるくなってきます。

この頃になれば産前にはいていたスキニージーンズも履けるようになっているはずです。半年くらいでそのような状態になれました。
ウエストニッパーがあるので、猫背にはなれませんので、自然と背筋の伸びた姿勢になるのも良かったと思います。
冬は暖かいので腹巻き代わりにもなりますし、薄手の夏用もあります。
運動する時間はなかなかとれないと思いますが、とりあえずつけるだけなのでオススメです。